2017
06.06

梅雨間近!熱田まつり【愛知県名古屋市】

癒し, 自然, 観光スポット

明日にでも名古屋は梅雨入りの模様

毎年6月5日は熱田神宮の本宮にて祭典が執り行われる「熱田まつり」に昼間やってきました。

国家繁栄を祈る正式な神事。この日は約関係者2000人が参列したのです。

IMG_6153

IMG_6152

 

朝10時に天皇陛下のおつかいの勅使が熱田神宮に到着。本宮の扉が開けられ神様にお供え物を奉納し、神様へ感謝の言葉を奉上しました。

滅多に見れない本宮の扉が開けられた瞬間!神聖な風が吹いた気がします。

熱田神宮内では奉納神事が執り行われ、境内は続々と人でいっぱいになり毎年25万人が熱田まつりを楽しんでいるんです!

「熱田まつりが終わったら梅雨入り、大相撲名古屋場所が始まれば、梅雨が明ける。」

名古屋の夏の風物詩の1つです。

さーて!ここから「熱田まつり」本番

夜の19時過ぎになると、熱田区を流れる堀川から約1000発の花火が打ち上げます!

IMG_6149

熱田神宮の東門からパチリ!

花火の時間まで、名古屋国際会議場の付近か白川庭園の付近に移動を考えましたが、あまりにも人の多さで断念、、西門で花火を見ることに:(;゙゚’ω゚’):

熱田神宮付近で花火をみるなら、熱田神宮の西門がオススメですよ^ ^

日本人に生まれてよかった〜〜やっぱ花火は夏が似合いますね〜^ ^

 

愛知県名古屋市熱田区神宮1-1-1

Tel:0526714151

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
コメントは利用できません